どこに飾るのがベスト?思い出深い学校での集合写真

自由に感慨にふける事の出来る自室のデスク上

学校での集合写真となると、自宅でも家族団欒でワイワイ話しながらというよりかはむしろ1人きりになり、落ち着いて感慨にふけりたいという気持ちが強くなるものですよね。それが出来るのも自宅ではプライバシー性が高い自室、という事になるでしょう。常にデスクの隅にこれらの写真を置いておけばいつでも手に取る事が出来ますし、日々の手入れも非常に楽になる筈。事ある度に眺めたければ出来るだけ身近な場所に置いておくのが最も便利ですよね。

プライバシーが気にならなければリビングにでも

一方開けっ広げな性格で特にプライバシーも気にならないという人であれば、リビングにこれらの写真を飾っておくというのも話のネタ作りには良い材料となってくれるでしょう。家族全員で学校の頃を思い出し、その頃の苦労話に花を咲かせるのも良いですし、家族の絆を強める大きな材料ともなってくれる筈。ただ自室と比べると額やスタンドが汚れ易く手入れも行き届かなくなる可能性が高く、意識して定期的にクリーニングを行う必要が出てくるでしょう。

他の思い出と共に豪華なアルバムに

別途額内に飾る様な事が無ければ、長期保存という目的においてアルバムの中に保管しておくのが最も理想的でしょう。必要に応じてアルバムを出し、子供の可愛かった頃の写真を眺めてはちょっとセンチメンタルな気分に浸る、というのも良いものですよね。表紙の豪華なアルバムなら尚更その気分を高めてくれるでしょう。最近はプリントした写真をファイリングした状態で眺められ、いざとなればその写真だけを簡単に取り出せるタイプも多く出回っています。後に額に入れ直したいという時にも便利ですよね。

学校写真の撮影のポイントをつかむには、圧倒的な実績のあるカメラマンに対応を任せてみることが良いでしょう。