選びかたもいろいろ!?ウエディングドレスの選びかたについて

まずは自分の好きなドレスを探す

ウエディングドレス選びで一番重要なのは自分の好きなドレスを探すということです。自分の好きなドレスがあれば、まずそれをリストアップしてみましょう。リストアップしてみて、どのドレスにすればよいのか考えていくうちに自ずと自分が着てみたいドレスを探し当てることが可能です。一度しか無いウエディングですから、気に入った一着が見つかるまで妥協することなくとことん探していきましょう。ドレス選びには時間をかけることも大事です。

アドバイスをもらうならプランナーに相談を

ウエディングドレスを選ぶのになかなか良いドレスが見つからなかった場合には、式場の担当者かウエディングプランナーに相談をすることにしましょう。相談をすることで、顔や体型の印象などにあったドレスを見つけてくれたり、自分に一番ふさわしいドレスをいくつか選んでもらうことが可能です。プランナーの方はこれまでに何度もウエディングドレスの選定をしてきた方ばかりですから、わからないことがあったり選ぶのに行き詰まったらウエディングプランナーに相談してみましょう。

ドレスにはいろいろなデザインがある

ウエディングドレスにはいろいろなデザインがあります。カラーがホワイトなのがウエディングドレスというわけではなく、赤のドレスや黒のドレスのその他様々な色のドレスがあるということも知っておきましょう。またデザインもロングのものだけでなく、ミニスカートのようなデザインになっているものや、体の一部分を露出するタイプのものもあります。ドレス選びに悩んだら一つのデザインにこだわるのではなくいろいろなデザインに目を向けましょう。

ウェディングドレスは花嫁が結婚式で着るドレスです。形は様々で、Aラインやマーメイドライン、プリンセスラインなどがあります。